千葉・茂原の注文住宅・一戸建て・自然素材の家ならグリーンワールドへ

からだにやさしい
天然木もみの木の家づくり

▶ SITEMAP 住宅のことなら何でもご相談ください

地震に強い基本構造

地盤調査&地盤改良1.地盤調査&地盤改良
建物の配置が決まったら、まず建築地の地層や地耐力を検証します。
「スウェーデン式サウンディング試験」を行い、必要に応じてボーリング調査等を行った上で、適切な地盤改良を実施します。
ベタ基礎2.ベタ基礎
基礎に使う鉄筋は全て13mm。ベースは150mmピッチで配筋、厚さは150mm。立ち上がりは200mmピッチで配筋、厚さ150mm・高さ400mmで堅固なベタ基礎に。季節に応じてコンクリートの配合強度にも配慮しています。
ダブル防蟻3.ダブル防蟻①(モルタル止付全周基礎パッキンロング)
従来工法に比べ、1.5倍~2倍の換気性能を発揮する「モルタル止め付きの基礎パッキンロング」を基礎の全周に施工。
しろあり保証は10年で、延長保証も可能です。
ダブル防蟻4.ダブル防蟻②(モクボーペネザーブ)
土壌処理に加え、木部には人と環境に優しい重要文化財用水溶性保存剤「モクボーペネザーブ」を塗布。自然界に広く存在するホウ素系化合物が主剤で、食塩と同等の安全性。施工中はもちろん、居住者にも安心です。
しろあり保証は10年で、延長保証も可能です。
四寸土台・通し柱5.四寸土台・通し柱
土台は防腐・防虫に優れた4寸の桧、柱には歪みや狂いが出にくい4寸角のEW材を採用。一般的な3.5寸角柱の1.3倍の断面積が有り、最高ランクの耐震性と耐久性を発揮します。
耐震金物6.耐震金物
基礎と柱、上下階の柱の緊結に、ホールダウン金物を採用。大きな地震や竜巻などに見舞われた場合に発生する、柱を引き抜こうとする力に対抗します。
二階4重剛床7.一・二階床剛床
1階の床は構造用合板24mm+もみの木18mm。2階の床は構造用合板28mm+合板12mm+フローリング12mmの3重床構造です。1階と2階の間にロックウール55mmが入っているので、上階の音の響きも抑えてくれます。
◎ 制震ダンパー  《オプション》
制震ダンパーansinkun2
地震エネルギーを吸収して揺れを抑える制震ダンパーをオプション施工。繰り返し起こる余震にその効果を発揮します。間取りや延床面積に応じ、住友ゴム社製「ミライエ」又はトキワシステム社製「安震くん」をご提案いたします。
お問合せはコチラ

Page Top